全国対応可

東京 | 横浜 | 名古屋 | 大阪

03-5369-2930お電話 お問合せ
ペーパーレス化支援

TIWC VDR🄬が選ばれる3つの理由

ここまで出来る!!

  • 業務効率︕
  • コンプライアンス強化︕
  • コスト削減︕

  • 東京コンサルティングファームは、TIWC VDR®の代理店です。
    ペーパレス化の導入をご検討なら、東京コンサルティングファームにご相談ください。
    30日間の無料お試しもございます。 30日間無料お試し

ペーパーレス化導入のメリット

クラウド型ワークフロー

見積書や請求書、稟議書など社内のあらゆる申請書をクラウド管理できる ワークフローシステムです。いつでもどこでも申請・承認ができ、承認や意思 決定を高速化することで、申請・承認業務にかかる時間を大幅に 削減することができます。また、社内の申請をWeb上で行うことで、資源コスト・ 管理コストも大幅削減することができ、本来するべき重要性の高い付加価値 業務にフォーカスすることができます。

VDR ワークフローの特徴

各種法制度に対応
書類にタイムスタンプだけでなく電子署名を付加。電子帳簿保存法 (スキャナ保存制度)、e 文書法から会社法まで、 ペーパーレス化に必要な各種法制度に完全対応。東京コンサルティングファームなら、グループ内の会計事務所、 税理士事務所、社労士事務所が連携することで、会社法、税法、社内規定への対応が可能です。

〇 直観的でシンプルな操作性
簡単にお使いいただける直感的なユーザーインターフェイスにより、シームレスな社内での導入を実現します。

〇 最高レベルのセキュリティ
最先端の進入防御装置や AntiVirus で様々な攻撃から守ります。海外拠点へのデータ自動バックアップにより、お客様データの保全も万全です。

〇 スマートフォン対応
ワークフローの承認処理をモバイル環境でも行えます。

〇 安心の導入支援
ペーパーレス化に必要な業務プロセスの分析から規定の見直し、税務署への制度利用の申告まで、東京コンサルティンググループならきめこまやかなコンサルティングサービスを提供可能です。

電子契約

電子契約とは

電子契約とは、従来の紙ベースの契約書を電子ファイルに置き換え、 合意前の当事者間の調整から、 調印、 保管までをすべて電子的に行う方法のことです。PDF で作成した契約書に、 電子証明書で電子署名およびタイムスタンプを付与することで、 文書の真正性 (署名者が確かで、いつ署名されたかが明らかで、改ざんされていないこと) を保証します。

電子契約のメリット

〇 印紙代が不要
電子契約は印紙税の課税対象になりません。 印紙代が不要になり、直接的なコスト削減につながります。

〇 事務の効率化
文書を電子化することで、印刷・製本の後に郵送し、契約相手の押印返送を待つ必要がありません。 契約自体がクラウド上で成立するだけでなく、その後の保管まで、すべてをクラウドで行うことができます。 紙の契約書と違って、後で契約書を探すことも容易になり、書類を探す時間を短縮できます。 時間的な短縮に加え、紙書類の通信 (郵送) コスト、管理 (検索) コスト、保管ホストが大幅に削減されます。

〇 コンプライアンスの強化
契約書を電子化し、さらにワークフロー上で処理することで、適切な承認を経ない処理などの不正や記録漏れなどを防ぐことが可能となります。電子署名とタイムスタンプは、改ざんリスク対応の有効な手段です。

電子証明書とタイムスタンプ

電子契約には、電子署名とタイムスタンプを用います。電子証明書は、書面契約における「印鑑」に相当するものです。
VDR®では、JIPDEC (一般財団法人日本情報経済社会推進協会) の発行する「JCAN 証明書」を用います。

  

セミナー情報

[東京]
2017年11月27日(月)
「メキシコ進出セミナー 〜メキシコ現地における会社法、会計・税務、労務 実務で注意すべきポイント〜」
セミナー詳細

2017年
「働きがいのある会社」に
選出されました

関連サイト

今すぐ無料お試し!