一時帰国したところで振り返ってみた

 

Xin chao!
こんにちは、
ベトナム・ハノイ赴任の石川愛美です。

 

約3週間ほど日本に一時帰国しておりました。

半年ぶりに日本に帰り感想を述べるとするならば、

日本は綺麗です。。。

街も道もビルもClean!という感じです。

何でもキッチリとやる日本人の国民性が表れているのでしょうか。

日本に帰国してからというものの、

コンビニと本屋ばかり行っていました。(笑)

洋服も化粧品も有り余るほどに

何でも揃っている日本は

選択肢が豊富で

素晴らしいなと感じました。

一方で今いるベトナムは

大気は汚いですし、

ショッピングセンターや薬局が少ないので

洋服も化粧品も

自分の好みを選べるほど

十分に品数が揃っていないのが現状です。

食べ物も毎日限られた選択肢の中から

今日は何を食べようかと選ぶのに精一杯です。

それでも、

私は衣食住問題なく揃っている日本の環境で仕事をしたい

と思うことができませんでした。

今の生活に満足してしまっているからこそ

私が日本において社会に貢献できる何か

を見つけることができませんでした。

それを見出すことがネクストリーダーとなるために

必要な要素なのかもしれません。

ただ、(恐らく私の親世代)が高度経済成長を経て

日本のビジネスを発展させ、

頑張って現在の日本を創り上げてきたように

まだまだ課題の有り余っている発展途上国で

より豊かな生活を暮らせるよう

国の発展、人の成長に貢献すること

それが自分の役目であると思っています。

ベトナムは日本の30~40年前の経済状況と言われています。

まだまだ足りないものは多い国ですが、

お客様の海外進出、

進出後における会社の成長を

サポートしていくことで

何十年後か経った時に

現在(過去)と当時(未来)の

ベトナムの景色を見てみたいと思います。

インターン生として半分を過ぎたタイミングで

日本に帰ったので

少し振り返ってみました。

これからも宜しくお願いいたします!

読んでいただきありがとうございました
Cảm ơn!

 

 

東京コンサルティングファーム
【ベトナム・ハノイ拠点】 石川愛美

関連記事一覧

各国体験談