• HOME
  • 代表取締役社長|小林 祐介

代表取締役社長|小林 祐介

先輩社員メッセージ

世界で活躍できる会計人目指して

小林 祐介
東京コンサルティンググループCFO/株式会社東京コンサルティングファーム 代表取締役社長

社会に貢献したいという高い志があれば、できることに限りはない!

日本では、高齢化が進み、マネジメントのできる人材がとても不足しているように感じます。一方で、経済は国際化が進み、企業では、安価な労働力が簡単に手に入るようになりました。そのような中、私も含めてこれからの若者が目指さなければならないのは、グローバルに活躍できるリーダーであると思います。 当社は、比較的平均年齢が若く、またすべての社員にリーダーとして活躍できるチャンスが与えられています。チャンスをつかもうとする熱い思いがあれば、様々なチャレンジができるというのが当社の一番の特徴ではないでしょうか。 私も未経験で入社いたしましたが、現在では数十社の顧客を担当させていただき、また国際事業部など社内の各部門の管理など、入社当時では考えられないくらいの責任ある仕事を任せていただいています。

成長したい、お客様・社会に貢献したいという高い志があれば、できることに限りはありません。そして、それを実現できる数少ないフィールドの一つが、ここ東京コンサルティンググループであると今では確信しています。


小林 祐介

2006年入社

2006年8月当グループ入社。企業の会計業務支援を経て、上場企業の内部統制構築支援や会計業務の仕組みの構築といったコンサルティングサービスを行い、また国際事業部の統括責任者として、日本側での企業の海外進出支援や各種アドバイザリー等も行っている。グループCFO兼株式会社東京コンサルティングファーム 代表取締役社長としても、各事業の管理・統括を担当している。