【ジャカルタマングローブ】

Selamat Siang!インドネシアの中村です!


インドネシアのジャカルタは、非常に都会です。


ビルが立ち並び、大きなショッピングモールが沢山あります。



車社会で、渋滞はひどい…!


車道は割と整備されていますが、歩道があまりないので、外を歩くことができません。(歩こうと思ったらできますがとりあえず危険で大変です。笑 道によります。笑)



さらに最近空気は世界一汚くなってしまったようです。中国やインドの空気汚染レベルを抜いてしまったとのニュースがちらちらと聞こえてきています。


最近開通したMRTは日本とほぼ同じ作りで綺麗な新品地下鉄が走っています。



※これは日本ではありません、ジャカルタです


とりあえず、ジャカルタは都会です。


鹿児島出身の私から見ると、もう大都会です。


そうすると人の本能なのかなんなのか


緑が恋しくなります。


何か自然がみたいなあと。


 


そんなジャカルタも少し北の方に上っていくと、マングローブをみることのできるちょっと大きめの公園?(Taman Wisata Alam Mangrove, Angke Kapuk)があります。


日本ではなかなかお目にかかれないマングローブが沢山植えられている環境は、目にも心にも優しく、緑を楽しむことができます。



マングローブはインドネシアだけに限らず、東南アジア地域にて、自然保護のためであったり、津波や台風から守るためなどなど、植林活動も盛んなようです。


マングローブは色々な大きさのものがあります。


トトロに出てくるようなひょろっとした大きさのもの。



これも恐らくマングローブ…


小さいけれどもこれから伸びてきそうな子たち。


ちなみにこのマングローブの公園には下記の写真のような三角の形の家が立ち並び、泊まることもできます。


(非常に亜熱帯ですが…笑)





自然に癒されて、



ついついジャカルタっ子たちとも一緒に踊りだしたくなっちゃいますね。









今月も頑張りましょう!

 

Tokyo Consulting Firm Limited
【インドネシア拠点】中村文香

関連記事一覧

各国体験談