海外体験記~ジャカルタを歩く・生活編~

Selamat siang!こんにちは!
インドネシア赴任の中村文香(なかむらあやか)です。

マレーシアのクアラルンプールを経由して..
出身地の、日本では比較的暖かい鹿児島から、
人も気候も暖かい、いやあっつい!(笑)インドネシアに到着いたしました。

週末に生活品を揃えるために、Lotte shopping avenueというそこそこ大きい感じのショッピングセンターに買い物に行きました。

すると人がめちゃめちゃ集まってる…なんで?

しかも正面入り口から入れないと言われる…私がえ?という顔をしてると
横にいたインドネシア人のお兄ちゃんがスタバ!スタバ!って言ってくる。

あれ、選挙のなんかやばいやつかなあ…と思いつつ
何か雰囲気が違うので
スタバの入り口からショッピングセンターの中に入りました。

中に入ると、なにか上の階から大きな歓声が上がっています。

行ってみると物凄い人だかり!!
さすが人口の多いインドネシア!
しかも若い子ばっかり!

どうやら、インドネシアで有名な韓国のスターが来てたらしく
First Fan MEETUP in Jakartaとでかでかとかいてありました。(笑)

音楽が流れてダンスが始まると、ものすごい歓声と若い熱気がすさまじく、
完全にライブボックス状態。

若い子たちはしきりにインスタグラムに動画や写真をアップ。

ジャカルタっ子の強いパワーを感じました。

またジャカルタっ子たちはとても人なつっこい雰囲気です。
私が誰だか知らないのに、横にいれば
そこじゃ見えないよこっちおいでと場所を移動させられ、
サインをゲットした子は興奮して私にインドネシア語でペラペラしゃべりまくってくる。
私は日本語で話し、その子はインドネシア語で話しても
何か通じてるんじゃないかというレベルでした。

 

(興奮状態の子から見せられたサイン…知らない韓国スター)

ジャカルタのスマホの普及はすさまじく、日本のLINEPayのように、
キャッシュレス決済している人々もよくみかけます。

そんなキャッシュレス決済も使える日本より断然いいのがやはりタクシーです。
インドネシアではGOJEKやGrabといった配車アプリが非常に有名です。
タクシーにのっても安い!

すでに利用しまくっているのですが、歩かなくなります。
太らないよう注意が必要になってきます。
さらに、部屋から出るのがめんどくさくなると、上記二つのアプリを使ってご飯まで注文できてしまいます。。。おいしい!!
本当に太りそうなので、ほどほどに?使っていこうかなというところです。

 

到着して初日から、インドネシアの人々はあたたかく、
車の行きかう道を渡りたければ、優しく誘導してくれる、
カフェやお店ではやたら笑顔で話しかけてくれるなどなど
優しくあたたかい人も多いです。

次回も現地でみたインドネシアに関するニュースを届けることができればと思います。
それでは!Sampai jumpa lagi!

 

 

Tokyo Consulting Firm Limited
【インドネシア拠点】
中村文香

関連記事一覧

各国体験談