インドで脱毛

 

 

みなさん、ナマステ~!

山形からムンバイへ! の東海林 舞(トウカイリン マイ)です。

今回のテーマは美容です。
インドのフェイシャル脱毛とボディ脱毛について紹介します。

 

みなさん糸脱毛ってご存知ですか?
これはインド、イランなどでは一般的な脱毛法です。
英語ではスレッディング(threading)と言います。
これは糸の捩れを利用して毛を抜くのですが、
肌を刺激するのでハリ効果もありますし、繰り返すと毛が細くなるともいわれています。

私はカナダにいた時よくイラン人の友達にやってもらっていたので
抵抗はありませんでしたが、初めは誰でも痛いかどうか不安だと思います。
最初はとりあえず眉だけのプランでやってみるのがおすすめです。
途中で糸が切れたり、太い毛を勢いよく抜いたりするのに痛みを感じる人もいますが
ちょっと痛いマッサージだと思って慣れましょう。

またインドでは糸脱毛専門のエステがあるのではなく、ヘアサロンでできます。
だいたいサロンにはヘア専門、脱毛専門、ネイル専門の人がいます。

 

今、眉の脱毛法として主流な糸脱毛(スレッディング)を紹介しましたが、
これは基本的には眉や顔の産毛など、細く繊細な毛に向いていて、
体など広範囲の脱毛には適していません。

それでは体の毛はどうしているのでしょうか?
みなさんテレビでも見たことがあると思うのですが、
一気にベリっとワックス脱毛です。

 

 

サロンでワックス脱毛をする場合には
日本の脱毛サロンのように個室に案内され、簡易的な服に着替えます。
担当の人が脱毛する箇所にワックスを塗りその上にシートをのせて
一瞬ではがします!!!ベリっと!(想像より痛くないですよ。)

インド人の友人は、常にムダ毛を自分で処理するのではなく、
気になった時(旅行やイベントの前など)にサロンに行って脱毛しています。
価格はサロンやワックスの質によりますが比較的安いので、気軽にできます。

 

みなさんもインドに遊びに来たときは、ふらっと街のサロンに寄って
脱毛し、キレイになってから観光、帰国するのもいいかもしれませんね。

インドで働いている日本人女性は非常に少ないので、
たまには女性目線でインドの美容やファッションを紹介していけたらと思います。

 

 

東京コンサルティングファーム
【インド・ムンバイ拠点】
東海林舞

関連記事一覧

各国体験談