【街に出ればどこでも“あったかい”ムンバイ】

 

みなさん、ナマステ~!

山形からムンバイへ! の東海林 舞(トウカイリン マイ)です。

 

今日でインド・ムンバイに来て4日目です。

ムンバイは4月頭でも日中は30度を超え、
外を歩くとすぐに汗ばみます。

この季節インド人男性はジーンズにシャツ、
女性はサリーやカラフルなチュニックを
身にまとって街を歩いています。

 

そんな個性豊かなローカルの人たちを見ているだけでも
とってもワクワクします。

 

逆にローカルの人は私たち日本人を見てどう思うかというと、
特に珍しがってジロジロ見てきたり
物を買うように勧めてきたりするような感じではなく、
差別的な視線や発言もありません。
ごく自然に優しく接してくれます。

お店を探しているときや
どんな食べ物か知りたいときに周りの人に聞くと
温かく教えてくれました。

 

これからもお昼休みや休日に街に出て
インド・ムンバイの
“あったかい” 気候に慣れ、
“あったかい” ローカルの人たちに出会いたいです。

 

2019年4月4日
Tokyo Consulting Firm Limited 【インド・ムンバイ】
東海林 舞

関連記事一覧

各国体験談