【ホーチミンカフェRANKING発表!!】ベトナム・ホーチミン・インターン体験記

皆さんこんにちは。

今回はホーチミン市内のカフェ事情についてです。

ホーチミン市内にはいたるところにカフェが偏在しています。

カフェの種類も、主に現地の人が利用するいわゆるコーヒースタンドのようなものから、表参道にあるようなお洒落なカフェまで様々なものがあります。

そこで今回は僕が訪れたカフェの一部を、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

第4位、CHICカフェ (151/6 Dong Khoi street , district 1 , Ho Chi Minh city, Ho Chi Minh City)

2014年にオープンしたお店らしいです。

ドンコイ通りの喧騒が嘘のような落ち着いた雰囲気のお店で、ゆったりとしたBGMが流れています。場所も路地裏の3階と穴場スポットのためとても静かなので、落ち着いたひとときを過ごせます。

第3位 CATINAカフェ (151/6 Dong Khoi street , district 1 , Ho Chi Minh city, Ho Chi Minh City)
4位のchicカフェの下の階のお店です。ここのお店もchicカフェと同じくドンコイ通りの喧噪を忘れさせてくれるお店です。またBGMがEDM調で選曲のセンスが僕好みです。さらに何と言っても焼きたてのバナナケーキが絶品。是非食べてみてください。

第2位 LOFTカフェ (2st Floor, 26 Ly Tu Trong, Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh, Ho Chi Minh City) 

ここは前回の記事の最後に画像をアップしたところです。 

グノシーでも特集されていた、壁面の時計がとてもお洒落なお店です。 

ホーチミン女子達も店内で記念撮影を行っていました。市内のお洒落スポットなのでしょうか。床に映る文字盤がとても神秘的です。

そして第1位 IDカフェ (34D Thu Khoa Huan Street – district 1, Ho Chi Minh City) 

とにかく落ち着いた雰囲気のお店です。ソファ席が座り心地抜群。本当に時間を忘れてしまいます。個人的には照明が暗くぼんやり考え事に浸れるところが好感度高かったです。 

フードメニューもベトナム料理からハンバーガーまでバラエティーに富んでいるので、リピート間違いなしです。

番外編Cuc Gach Quan (10 Dang Tat | Ward Tan Dinh, District 1, Ho Chi Minh City) 

ブラッドピットとアンジェリーナジョリーが訪れたということで、いくつかのサイトでも取り上げられていたお店です。 

少し市内から離れたところに位置していて、東南アジアとヨーロッパのテイストが相まった店内は素敵でした。カフェというよりもレストランに近いかもしれません。

ベトナムでも日本と同じように欧米の文化が浸透していくと、このようなスポットがますますトレンドとなっていくと思います。 

コーヒーが生活の一部となっているベトナムにおいて、東南アジア様式×欧米文化の間でどのようなシナジーが起こるのか楽しみです。 

そして、そのような全く新しいスタイルがベトナムで生まれ、日本にやってくるかもしれませんね。 

引き続き毎週2〜3個のカフェを開拓していく予定なので、また素敵なお店があったら紹介します。

関連記事一覧

各国体験談