• HOME
  • 07近石侑基(新卒海外研修)

「新卒から海外で働くチャンス」

国際事業部 フィリピン・セブ拠点長
近石 侑基(2017年新卒)

【新卒から海外で働くチャンス】
「新卒から海外で働くチャンス」だと考え、2017年新卒入社。2017年4月より、新卒海外研修生として、フィリピン・マニラに赴任。2018年4月より、フィリピン・セブの拠点長に就任。

ー どうして、TCGを選んだのでしょうか。
近石:日本で働くよりも早く成長していけると思い、新卒から海外で働くチャンスに惹かれ、2017年入社し、入社と同時に、新卒海外研修として、フィリピン・マニラに赴任しました。

ー 新卒海外インターンに手を挙げた理由はどうしてでしょうか。

近石:TCGへの入社理由と同じです。
日本で働くよりも、成長できると感じたからです。

シゴトの悩み

ー シゴトの中でつらかった経験を教えてください。
近石:未経験で海外へ赴任した為、つらい経験は山ほどしました。
仕事の進め方・効率が悪く夜遅くまで会社に残って仕事をしていたこと、英語がそこまで得意ではないのでローカルとの意思疎通がうまくいかなかったこと、知識が乏しい為にお客様からの質問に即答できず、お客様を困らせてしまったことなどつらかったことは山のようにありました。

― どのように、つらかった経験を乗り越えたのでしょうか。
近石:上記に挙げたつらかった経験は私が体験したことのほんの一部にすぎず、これらは一括りにつらい経験と言えるのですが、これらの経験からしか学べないこともあるという心意気を持って取り組めば、どんなつらい経験も乗り越えていけます。


Massage

ありきたりかもしれませんが、就職活動の時期は大変です。しかし、そこでしか得られない経験も当然あります。また、そこで初めて出会う友人もいるかもしれません。そのような経験を通して、人間として一つ成長して、社会人になって欲しいと思います。