• HOME
  • 学生海外インターン

TCGの海外インターンの特徴

アジア、中東、中南米

海外インターンといっても行先は様々。新興国に圧倒的に強みがあるのが、TCGの海外インターン。

【海外インターン先】
インド(デリー、バンガロール、ムンバイ、チェンナイ)、バングラデシュ、ベトナム(ハノイ、ホーチミン)、カンボジア
タイ、メキシコ(メキシコシティ―、レオン)、ブラジル、中国、トルコ、ミャンマー、インドネシア、フィリピン(マニラ、セブ)
マレーシア、シンガポール

コンサル体験

海外インターンといっても、業務は様々。海外インターンの中には、インターンと称したアルバイトの延長のような仕事も多くあります。TCGのインターンは、コンサルティングファームの現場の仕事を実際に体験していただきます!



グローバル・リーダー育成

グローバル・リーダーとは、【人間力】×【専門力】×【国際力】のある人間だと我々は考えております。単なる業務の体験のみならず、リーダー研修として、毎朝実施している朝の研修こと、『あさけん』にも参加いただくことが可能です。あさけんへの参加を通じて、グローバル・リーダーへの成長していきましょう。

各拠点の紹介

応募資格

・30歳未満の方
・大学、大学院、専門職大学院または短期大学に在籍する学生、卒業生
・経営コンサルタントを目指す方

参加条件

プログラム 参加費 無料
報酬 なし
VISA代 海外に長期滞在する場合、VISAが必要になります。VISAに関しては、インターンシップに必要なVISAをご自身で取得することをお願いしています。ご自身で必要書類を揃え、取得の準備を進めていただくようお願いします。国によって取得するべきVISAは異なる為、よく調べた上で取得してください。 ※VISA取得には時間がかかることがありますので、できるだけ早めに情報収集を始めてください。 ※必要な資料の作成についてはご相談ください。
保険代 渡航中の病気やけが・事故など万が一の場合に備えて、海外旅行損害保険の加入を必ずお願いしています。※新たに保険に加入する前に、現時点でご自身が加入している保険の内容を見直してください。 ※渡航の際には、海外のサポートデスクなどの連絡先を確認してください。
航空券代 ご自身で負担いただきます。
滞在費 現地の社宅に空きがあれば社宅に滞在可能。社宅に滞在の際は、月3万円をご自身で負担いただきます。社宅に滞在しない場合は、自己負担となります。(宿泊先の手配も各自でお願いします。)
現地の 生活費 ご自身で負担いただきます。
対象国 インド、バングラデシュ、ベトナム、カンボジア、タイ、メキシコ、ブラジル、中国(上海)、トルコ、ミャンマー、インドネシア、フィリピン、マレーシア、シンガポール

海外インターン決定までの流れ

海外インターン応募フォーム

参加希望日 (必須)
7月 4日(水)14:00~15:307月11日(木)18:00~19:30

学年 (必須)

海外インターン希望国(複数選択可能。) (必須)

海外インターン希望期間 (必須)

海外インターン希望開始時期 (必須)

英語力(TOEIC、留学経験等具体的に)

英語以外の語学力について

TCG海外インターンを知ったきっかけ
Google検索知人からの紹介その他

「説明会を知ったきっかけ」が社員などからの紹介の場合のみ記入
→ 社員などの名前

「説明会を知ったきっかけ」がGoogle検索のみ記入
→ 検索したキーワード

海外インターンに応募する動機 (必須)


※ 送信完了しましたら、下部に次の文言が表示されます。
「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」