【地球の裏側のスペイン語圏で挑む】メキシコ・インターン体験記

メキシコは、経済面では、1994年のNAFTA(北米自由貿易協定)などにより、北米などへの自動車輸出の拠点として多くの自動車メーカーが製造の拠点を設けることで、自動車産業が成長してきました。アメリカトランプ大統領の影響で今後のメキシコ経済がどうなるのか注目を集めています。

コミュニケーションの面では、英語が通じにくく、英語に加えて、スペイン語が求められる場面もあるのが
メキシコの特徴です。

また、メキシコシティーは標高2,250 mと高く、高山病にややりやすい状況にあります。

こんなメキシコで挑んだインターン体験記です。

メキシコのアブナイ交通事情☆メキシコ インターン体験記

 

メキシコの交通状況は、はっきり言って悪いです。交通ルールなんてあって無いようなもの
日本で問題になっている「煽り運転」が可愛らしく思えてきます。

 メキシコ交通事情:歩行者ではなく車優先 

日本では歩行者がいれば車の方が道を譲る、というのが普通の感覚と思われますが、メキシコでは逆です。
横断歩道を渡っていたとしても、猛スピードで車が突っ込んできます
メキシコでのインターン開始当初は、道路を横断するだけで心臓がバクバクしましたが、2、3週間もすれば慣れるものです。

『メキシコのアブナイ交通事情☆インターン体験記(メキシコシティ 清水皐)

【カラフルでかわいらしい町サン・ミゲル・デ・アジェンデでの驚き】メキシコ・インターン体験記

サン・ミゲル・デ・アジェンデ

サン・ミゲル・デ・アジェンデ

今回は、レオンのあるグアナファト州の別の町、
San Miguel de Allende(サン・ミゲル・デ・アジェンデ)
という町についてご紹介します。

San Miguel de Allendeは、カラフルでかわいらしい町と聞いていたので、
メキシコに行く前からどのような場所なのかとても楽しみにしていました。

実際に行ってみると、実は町に近づくと山奥へと進み、
レオングアナファト州の他の地域よりもさらに標高が高い場所にある
ということでとても驚きました。

【カラフルでかわいらしい町サン・ミゲル・デ・アジェンデでの驚き】メキシコ・インターン体験記 (メキシコ・レオン 田村彩紀)

【チャペルテペックとメキシコの歴史】 メキシコ・インターン体験記

チャペルテペックにはお城や歴史博物館などがありメキシコの歴史について学ぶことができました。メキシコは現在もスペイン語が使われているほどスペインの影響をものすごく受けていて約500年たつ今でもそれが残っています。

メキシコは元々アステカ帝国でありましたが、1521年スペインのエルナン・コルテスにより征服されてしまいました。そこから300年近くスペイン人による植民地支配を受けることになります。

【チャペルテペックとメキシコの歴史】 メキシコ・インターン体験記 (メキシコシティー 渡辺寛)

【驚き。メキシコにもそこら中にコンビニがある。】

はじめまして、今週よりメキシコでインターンシップをしている岩崎です。主に、メキシコシティへ進出している日系企業に対して、電話などを通じた営業活動をしています。メキシコは、南北アメリカ大陸への輸出の為の製造拠点として注目されており、自動車関係の日系企業が多く進出しているようです。

今までも、インドなどアジアの新興国へ長期滞在していたことはあるのですが、メキシコは想像していた以上に整備されており、アジアの国々とは雰囲気が全く異なることに驚きました。

車はみんな信号を守っていますし、メキシコシティーには、きれいな高層ビルやマンションも多く立ち並んでいます。

また、OXXOやセブンイレブンなどのコンビニもそこらじゅうに見つけることができます。
(OXXOというのはメキシコのコンビニチェーンです。店舗によっては店内でタコスを作ってくれるところも!)

また、滞在しているホテルからはメトロと呼ばれる地下鉄を使って通勤しているのですが、電車を通勤に使用している人が多いようで、通勤ラッシュ時の混雑具合は東京の埼京線が可愛くみえるほどです。

ホームで2本ほど見送らないと乗れないこともしばしば…。 ですが、電車は頻繁にきますし、路線も発達しているので、とても便利な交通手段として利用できます。

メキシコといえば治安について問題視されることもありますが、今のところ大きな事件に遭遇したこともなく、朝から夜まで多くの人が行き来しているので、恐怖におびえることなく移動できるのがありがたいです。

スリなどの軽犯罪についても、洋服と下着の間に貴重品をしまっておいたり、財布を複数持ち歩いたりすることで対策できそうです。

インターンシップをさせていただくのは1か月間のみの予定ですが、手探り状態を早く抜け出して、少しでも役に立つことができたらな、と思います。

これから、どうぞよろしくお願いいたします!

ちなみに、写真はTCFオフィスの入っているビルです。 受付も綺麗で、いろいろな企業が入っています。

メキシコインターン1

【メキシコ伝統舞踊】メキシコ・インターン体験記

メキシコのイメージ同様、女性の民族衣装は、色鮮やかで美しいものばかりです。以前、学生時代にメキシコを訪れた際に、Ballet Folklorico de Mexico(メキシコ伝統舞踊)を観に行ったことがあるのですが、その踊り子たちの衣装も とても素敵で感動した のを覚えています。

今回は、まだ観に行けていないので、踊り子の写真はありませんが、代わりにメキシコレストランに行った際、サルサソースを手作りしてくださった女性ウェイトレスの方の衣装を載せたいと思います。

ブラウスは白を着ておりますが、一般的には、このブラウスに刺繍が施されていることが多いです。スカートは長く、カラフルなものとなっております。

【メキシコ伝統舞踊】メキシコ・インターン体験記 (メキシコ・レオン 田村彩紀)

関連記事一覧

【各国体験談】