【マレーシアの物価はどうなっているのか?】マレーシア・インターン体験記

Selamat pagi! 皆様こんにちは。
マレーシアインターンの佐藤です。

6月も2週目に入りました。今回の体験記はマレーシアの物価についてご紹介しようと思います。

以前にも一度、軽くご紹介しましたが、マレーシアの物価は日本の3分の1程度となっています。
毎回の食事は300円ちょっとで足りてしまいます。

なので、日本からマレーシアに旅行に来ると何もかもが安く感じてしまうため、

ついついお金を使いすぎてしまう…なんてこともあります。旅行で使いすぎてしまう…ならば良いのですが、
マレーシアに住み、マレーシアで働く以上、マレーシアの物価に慣れていく必要もあります。

スーパーでは食パンが1斤あたり100円程度で買えてしまったり、
電車で次の駅に行くのに70円程度で行けたりと日本円で考えると破格の安さですが、
マレーシアではこれが普通の値段です。

もしも1回の食事がRM20(日本円で700円程度)だとしたら、ちょっとした贅沢です。2週間に1度くらいはちょっとした贅沢もしてみたいものです笑 では、実際に300円程度でどのくらいの量を食べることができるのか…こちらは何を食べるかによっても変わってきますが、私の行きつけのインド料理屋さんの場合、300円払えば写真の料理を食べることができます。 もちろん、地元のお店だからこそ安く済ませることができている部分もあります。レストランで食事するとなるとやはりRM20以上かかってしまいますので…。 ですが、ローカルのお店の方が安くて美味しいと私は思っています。 マレーシアにお越しになる際はお声をかけていただければ美味しいお店も紹介します! 本日の体験記は物価についてご紹介させていただきました。 それではまた、次回の体験記上でお会いできることを楽しみにしております。

関連記事一覧

【各国体験談】