バングラデシュで人力ダッシュ!?~インターン体験記

こんにちは!
バングラデシュ・ダッカ拠点でインターンをしております齋藤かおりです。

バングラデシュの交通事情

 

インターンで、バングラデシュ・ダッカに赴任し2カ月が経ちました。

日本で暮らしていた時とはびっくりするぐらい生活の違いを感じています。

特に移動手段は大きな違いがあります。地下鉄や電車、車、また道路においても
非常に整備されている日本に比べるとバングラデシュはまだ開発余地のある部分が多いです。
そんな中とてもユニークな乗り物があるので今回ご紹介します!

 

バングラデシュで重要なリキシャ

 

皆さん、リキシャという乗り物をご存知ですか?
リキシャ、聞き覚えのある言葉ですよね。

そうです。日本語の『人力車』から来ています。
私も初めて聞いたとき「日本の文化がこんなところに浸透しているのか」と思いました。
リキシャはバングラデシュにおいて非常に重要な移動手段の一つです。

リキシャの拾い方は非常に簡単です。
バングラデシュ国内にはリキシャで生計を立てている人は、非常に多いので、ダッカの街を歩いていれば無数に目撃します。この写真のように、リキシャがお客さんを待っているほどで、道を歩いていると「リキシャにならないか。」(多分ベンガル語でこう言っている)と声を掛けられるほどです。

 

日本の人力車とは若干異なりますが、リキシャは環境にも優しく、ある程度スピードが出るので晴れた日には風が心地よくバングラデシュ市内のエキゾチックな雰囲気を楽しめます。
雨の日には、ずぶ濡れになってしまうため乗る気にはなれませんが。。。


日々、新発見の連続で、改めてインターンとしてバングラデシュ・ダッカで働くチャンスを与えられたことは私の人生の中で大変貴重な経験だと実感しています。

バングラデシュ・ダッカ以外の拠点でもインターンとして活躍する仲間がたくさんいます。
こうした経験を仲間と共有するのも楽しみの一つです。

次回のインターンブログもお楽しみに!

以上

Tokyo Consulting Firm Limited

【バングラデシュ・ダッカ】インターン齋藤かおり

Tel: +880-1777-961437

E-mail saito.kaori@tokyoconsultinggroup.com

関連記事一覧

http://www.kuno-cpa.co.jp/recruit//