【11周年】インド・バンガロール・インターン体験記

NAMASKARA!!こんにちは。インド バンガロールインターン生の久野未稀です。

 

本日(2017年5月31日)はなんとTCFインド法人の10周年記念日。

インドに進出している日系コンサル会社で一番歴史のある企業です。

そんな素敵な日なので、今回はインド法人の魅力をお伝えしようと思います。

 

TCFインド法人は、デリーに本社を置き、バンガロール、ムンバイ、チェンナイと4拠点あり、それぞれの拠点で日本人とインド人スタッフがお客様をサポートしています。

 

そんなインド法人の魅力その1!

『インド法人は4拠点あるため、各拠点での案件内容を共有できる。』

ある案件のサポート経験がなくても、案件内容を共有し合うことで自身の間接経験となり、お客様のサポートすることが可能です。

 

魅力その2!!

『会計、人事労務、設立、法律、M&A等様々な案件を幅広くカバーできる人材がいる!』

インド人スタッフは資格保持者が多くいるので、どのような質問がきても、カバーし合える環境がインド法人にはあります。

 

其の3!

『先輩方が10年間で築きあげてきた信頼と情報がインド法人にはある!』

10年間の失敗や成功等の経験がインド法人にはあります。

その経験がインド法人最大の強みであり、価値となるのではないかと思います。

 

10周年を迎えたインド法人でインターンをさせていただけていること嬉しく思います。

 

お読みいただきありがとうございました。それでは、また次回お会いしましょう。

関連記事一覧

各国体験談