インドでの出発点と今後の抱負~インターン体験記

ナマステー!

つかもとです!

 

TCF INDIA 創立11周年

 

5月31日、TCF INDIAは記念すべき創立11周年を迎えました。

Directorのパサンさんが設立当初の思い出話を朝の会議で
社員たちに共有して頂きました~

 

インドでのチャンスをつかむ

 

当時、会長とパサンがデリー空港を降り立った時、
外は真っ暗で、今のような綺麗な空港ではなかったそう・・

タクシーで町を出ても道はガタガタで、
「こんなとこビジネスできるんやろかぁ~」と彼は思いつつも、

なんと会長は「これはチャンスだっっ!!!!!」と感じだのだとか。
それから二人は、インドの日系企業を回りまくり
顧客を増やしていったそうです。。
なんとドラマチックなんだと社員ながら、思ってしまいました。

この前たまたま事務所第一号を見学しましたがめちゃくちゃ狭かったです(笑)
ちなみに現オフィスも社員が増えて手狭ですが、TCFはスリムな社員が多いのでまだいけそうです~

 

その後朝の会議では、各自来年に向けての抱負を述べあいました!
ちなみに私は外資企業に営業に行きHRサービスを広めていきたいです!

会社終わり、ケーキを3つも頼み、サモサを食べ、コークを飲み、みんなでお祝い
したのでしたぁー
こんな着色料見ただけでも恐ろしいですが、意外と美味しいのでしたぁ
サモサは酸化しきってる油を使っていて、肌に悪いので、インド人に薦められない限り
あまり食べない方がいいですよー
コスパは最高ですけどね!

 

関連記事一覧

【各国体験談】