【サボテンの食べ方?!】メキシコ・インターン体験記

¡Hola! 皆さん、こんにちは。

メキシコ・レオン支社の田村彩紀(たむらさき)です。

 

メキシコ、ときくと皆さん何を想像しますでしょうか。

陽気な人々、ピラミッド、広がる砂漠などなど。

その中には、『サボテン』と思い浮かべる人もいるかもしれません。

 

サボテンは砂漠地帯に植えられている、と思う人もいるかもしれませんが、

実はメキシコシティやレオンの砂漠ではないところにもあったりします。

 

そして何より、メキシコに来て驚いたのは、

サボテンは食用があり、メキシコ料理屋さんに行くとよく食べられている、ということです。

実際に先日訪れたスーパーにも、食用のサボテンが売っておりました!!

 キャプチャ.JPG メキシコ田村0626

 

 

気になるのはその食べ方ですが、

生で食べられるだけでなく、
揚げたり、野菜や肉と炒めたり、サラダ、タコスの具、またフライにしたりと様々な調理法があるようです。

 

私もレストランで何度か食べたことがあり、少し抵抗がありましたが、

とてもおいしかったのを覚えています!

 

メキシコを訪れた時は、サボテンにトライすることを忘れずに!

 

では、また次回のブログで。

 

¡Hasta pronto!

関連記事一覧

各国体験談