【Company trip 第二弾☆】タイ・インターン体験記

サワディーカー!タイインターン生の岩城です。

 

先日、以前このブログで話題に挙げたCompany tripに行ってきました。

行先はカンチャナブリ。バンコクから車で3時間ほどのところにあります。

滝を観に行ったり、川で遊んだり、お寺に行ったり。タイ人スタッフと思う存分交流できました。

 

2日目に行った「エラワンの滝」は自然が豊かで日頃の疲れを癒してくれました。

ここには7種類の滝があり、それぞれ遊泳可能となっています。

川に足を入れると魚が寄ってきて角質を食べてくれるという珍しいスポット。

天然のドクターフィッシュとも呼ばれるこの魚、日本の観光地でもよく目にしますがサイズは金魚ほどの大きさが一般的です。

しかしここにいる魚は鯉にも匹敵する大きさ。

あんな魚が寄ってきたらちょっと恐怖感すら覚えます…。

ちなみに大小を問わず角質を魚に食べてもらうのは少し痛いらしいです。(スタッフ談)

 

エラワンの滝、最後の目的地となるLevel 7の滝は神秘的…とのこと!

実体験としてお届けできないことが悔やまれますが、何を隠そう私は最後までたどり着けずリタイヤしました(笑)

スタート地点から最終目的地までは歩いて1時間半から2時間程。

サンダルで来ている欧米人の観光客も多くすれ違いましたが、滑りにくいスニーカーで行くことをオススメします。

 

次回もCompany tripについてお届けします。お楽しみに!

 

関連記事一覧

【各国体験談】