【バングラデシュの炊き込みご飯~ポラオ】バングラデシュ体験記

こんにちは。
バングラデシュ・ダッカ拠点でスタッフをしております齋藤かおりです。
スタッフとして、バングラデシュ・ダッカに赴任し7カ月が経ちました。

今日は、バングラデシュの料理であるポラオについてご紹介します。
バングラデシュにも炊き込みご飯(のような)料理があり、最も一般的な炊き込みご飯が3種類あります。
1. ビリヤニ
2. キチュリ
3. ポラオ
個人的には3番目のポラオが1番好きです。
もちろんどの料理にもスパイスが信じられないくらい投入されているわけですが、このポラオは比較的少なめで日本人の口にも合うのかなと思います。
7カ月間毎日スパイス料理を食べたおかげで辛い物もずいぶん食べれるようになりました。7カ月前まで日本の中辛カレーも食べれなかった私ですが、最近は辛口カレーも余裕です。

日々、新発見の連続で、改めてスタッフとしてバングラデシュ・ダッカに来れていることは私の人生の中で大変貴重な経験だと感じます。

バングラデシュ・ダッカ以外の拠点でも活躍する仲間がたくさんいます。
こうした経験を仲間と共有するのも楽しみの一つです。

次回のブログもお楽しみに!

以上

Tokyo Consulting Firm Limited

【バングラデシュ・ダッカ】インターン齋藤かおり

Tel: +880-1777-961437

E-mail saito.kaori@tokyoconsultinggroup.com

関連記事一覧

各国体験談