【シンガポール事務所のロケーション】シンガポール・インターン体験記

こんにちは。シンガポールインターンの館です。

本日は、シンガポール事務所のロケーションについてご紹介いたします。私自身インターンを始めるまでは場所を知らなかったのですが、実はかなりいいところなんです。

 

まず、弊社が入居する高層ビルの裏側には、なんとあのマーライオンとマリーナベイサンズがそびえたっています。残念ながらオフィスからは見えないのですが、退勤後に、最寄のバス停からマリーナベイサンズを眺めては、ちょっと得した気分に浸っています。笑(ちなみに、毎年9月に開催されるF1のレースで実際にマシンが走行する道を通って帰ります。)

 

 

 

↑事務所ビルの裏から眺めるマリーナベイサンズです。

弊社が位置するRaffles Placeという地区はアジア有数の金融街で、J.Pモルガンやブルームバーグ、メガバンクのUOB、OCBC、DBSの本店もこの地区にあります。銀行から出てくる、きちっと決めた方を見かけると「自分もいつかこんな風になりたい」と、モチベーションがあがります。(いつもご指導いただいている駐在員の岩城さんも、きちっと決めてます。)

↑バス停からはスタンダードチャータード、メリルリンチ、UBSなど世界を代表する金融街が望めます。

 

しかも駅から徒歩1分という絶好なロケーションで、常夏のシンガポールであっても汗をかかずに出勤できます。さらに歩いて4,5分のところにはボートキー、クラークキーという川辺にレストランやパブが並んでいるシンガポール随一のナイトスポットがあります。シンガポールは少し飲食費が高いので、私はあまり頻繁に訪れませんが、毎夜世界中の方が集まる観光名所でもあります。

 

是非みなさんもシンガポールでインターンをし、退勤後は思いっきりシンガポールを楽しんでください。

 

 

↑近くの駐車場です。BMW、Audi、ポルシェなどの外車がずらりと並んでいます。

関連記事一覧

各国体験談