【カンボジアで経営セミナーをやる!!!】インターン体験記

こんにちは。カンボジアのインターン生の安藤です。

 

先日、カンボジアオフィスで日本人向けのセミナーをしました。

というのも私の上司がやり、そこに参加させて頂きました。

 

前日の準備

オフィスをスタッフ総出で片付けて掃除をし、セミナー用の席替えをしました!

(ほとんどスタッフがやってた)

え、荷物どこ?と思ったら、全部ミーティングルームに押し込められていました()

 

セミナーは大体土日の仕事がない日にやるのですが、

仕事がない日に仕事に来るスタッフは、この物置と化したミーティングルームで仕事をしているそうです。

 

当日

セミナーの準備をして、資料をお渡しし、お水を出し・・・とおもてなしのお手伝いをさせて頂き、セミナーを聞きました。

ちょっと私は、やることがあったりして、全部を聞いてはいなかったのですが、とてもタメになる時間でした。

 

講義内容は、

経営者が経営するだけではなく、会計を理解しておくといいということや、

カンボジアの会計税務にはどんなものがあるのか、など

 

今まで自分も勉強していたのですが、やはりまだまだ勉強不足がよくわかる機会となりましたし、経営者の方々がこういうことに興味を持たれるということにとても興味を持ちました。

 

講義中、ちょっと仕事をしたくてミーティングルームに篭りました。

たまたまスタッフのChanyさんという人が来ていて、二人でミーティングルームの頑張って空いている隙間で作業()

 

カンボジアでセミナーを日本人向けに実は定期的に開催されており、私もいつかセミナーの講義をする側になる予定です。

もうすでに、今からドキドキと不安で困ってます・・・()

 

でも、こうやって講義をして、誰かのためになる知識の共有ができる機会があるのって、とても素敵ですよね。

私も早く講義ができるような知識人を目指していきたいと思った日でした。

 

今週は、以上です。

また、次回もよかったら読んでいただけますと幸いです。

 

カンボジア 安藤

関連記事一覧

【各国体験談】