【イミグレーション体験】タイ・インターン体験記

サワディーカー!タイインターン生の岩城です。

 

インターンで体験、タイでのイミグレーション! 

 

今日はタイ・バンコクのイミグレーションに行ってきました。

そして今回はタイで働くことになれば1度は行くことになるイミグレーションをご紹介します。

 

7時、イミグレーションに到着しました。

自宅から約1時間半かかるため、今日は5時半起き、家を出たのが6時でした・・

バンコクの鉄道BTSにのり、さらにタクシーで高速道路を走り、やっと到着。

 

なぜこんなに早くイミグレーションに到着しなければならないのかというと、受付が8時半開始だから。

受付開始より早めに着き、整理券を早めにとらないと後の待ち時間が長くなってしまいます。

ディスニーランドのアトラクションみたいな混雑具合です!

 

 

この日はお客さんのリエントリーパーミットの帯同でイミグレーションに来ましたが、比較的に空いており1時間程で受領することができました。

 

しかし手続きによっては長時間待たされてしまうこともあります。

自身の就労ビザ延長の際にはまる1日拘束されました・・

 

待ち時間を短縮するにはなるべく朝早くイミグレーションに到着し、整理券をもらいましょう!

 

ちなみに長時間待つことになっても、イミグレーションの地下はショッピングモールのようにたくさんのカフェやレストランがあるので本など暇を潰せるものを持参すれば意外と待ち時間はあっというまです。

 

次回もお楽しみに!

関連記事一覧

【各国体験談】